2020-05-10

高校生が浦安の舞を奉納しました

令和2年4月18日㈯鹿島大神宮春季例大祭にて

例年行われる西田学園の子ども達による浦安の舞奉納は、今年新型コロナウィルス感染拡大防止のため、取りやめになりました。
けれど、卒業生が替わりに奉納してくれました。
この4月で高校二年生になった2人、西田学園第一期卒業生です。

舞が好きで、声をかけると喜んで舞ってくれるメンバーです。
お祭り前に自主練に来た時、4月のご朱印に桜のハンコを押していってくれました。

3年間しかない高校生活、早く学校が再開されることを祈ります。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です