2020-06-30

鹿島大神宮で夏越の大祓祭がありました

令和2年6月30日(火)午前10時より鹿島大神宮で夏越の大祓祭が斎行されました。

 

鹿島大神宮では夏越の大祓で氏子さんに小さな祓い串を用意します。

 

祭礼後、御神前から下げられた祓い串は、当番の人が一軒一軒回って配って歩きます。

それぞれの家ではその祓い串で家じゅうをお祓いして、半年間の罪穢れをすっかり祓い清めます。

 

明日からは7月、爽やかに夏を迎えましょう。

 

文月の御朱印

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です