2020-09-01

長月の御朱印

天應元年9月15日
鹿島大神宮創建

元旦に伊勢神宮の空に彩雲が現れたことを言祝いで改元された年

西田町はどんな一年だったのでしょうか
人々の真摯な祈りがあったことは間違いありません

それから1239回の季節が巡って
令和2年9月

今年も鹿島大神宮秋季大祭が斎行されます。

茨城県の鹿島大神宮から御分霊をいただいたその日を記念して、長月の御朱印には鹿のハンコを添えました。
拝殿に奉納されている絵馬の白鹿を模して

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です