2019-09-27

鹿島大神宮で二日祭がありました

一夜明けて二日祭の朝です

総代さんと参籠してくださった灯籠番のお二人がお帰りになりました。
入れ替わりに総代さん・祭典係のみなさん・楽人さんが次々に集まり、
午前10時から二日祭が斎行されます。

午後1時30分からは神楽殿で浦安の舞が奉納されます

西田学園を今春卒業した高校1年生の二人が「乙女の舞」という別名にふさわしい優美な舞を披露してくれました。

続いて鹿島大神宮大々神楽保存会によるお神楽の奉納です

今日の福撒きは恵比寿さま
やさしいお顔で子ども達に福を授けます

鹿島大神宮の秋祭りが終わると、また一段と秋が深まったよう
いつもより遅い大キンモクセイが香りはじめるのももうじきでしょう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です