鹿島大神宮
ペグマタイトの記憶

一億年の昔 地中の奥深くでこの巨晶花崗岩は生まれた

新着記事
  • 2018年05月14日

     菖蒲ヶ池

    鬼生田の石畠近くに池があった。 むかし偉い人が通りかかってお産の子をとりあげてや...

  • 2018年05月14日

    芦沢山津見神社の湯立て神事

    平成30年5月13日(日)午前10時より、船引町芦沢の鞍掛山にある山津見神社でお...

  • 2018年05月14日

    かなつぼ山の水溜まり

    大田のかなつぼ山という尖ったきれいな形をした山の山頂に大きな岩があり、その中に直...

  • 2018年05月13日

    東荒井の井戸

    西田町丹伊田の狐林山という地域に、この地を領していた館主新田美作守は、産土神とし...

  • 2018年05月12日

    イナバの祭祀遺跡

    イナバというのは、鹿島大神宮の向かいにある、今は児童公園になっているところ。 こ...

  • 2018年05月12日

    呼ばわり石

    天正十七年、伊達軍と芦名軍が、高倉付近で戦闘し、伊達軍が大いに苦戦をし、三春藩の...

  • 2018年05月12日

    鬼石(2)

    西田町鬼生田字町一番地にある石である。 鬼生田は、昔、鬼が生まれたところと伝えら...

  • 2018年05月11日

    鹿島大神宮と子育て木馬

    典子おばあちゃんが子どもの頃、鹿島大神宮のあちこちにあるペグマタイトの一つに、子...

  • 2018年05月11日

    鬼石(1)

    鬼生田の新宮豊吉氏宅の裏庭に高さ四十センチメートル、直径三十センチメートルほどの...

  • 2018年05月11日

    藤石の藤と櫟(くぬぎ)

    むかし、鬼生田の柳田高地という山奥で大きな石を割って、その渕から藤が出てきた。そ...

1 22 23 24 25 26 27 28 29 30