2018-06-20

鎮守の森 6月

6月梅雨前、せんだんの花が咲きました。

薄紫の小さな花ですが、高いこずえに咲くので、下を通っても気づく人はあまりありません。

昨年は、ちょうどこの時期に雹(ひょう)が降って、この花を散らしました。

 

同じ雹が、参道脇に毎年顔を出す擬宝珠(ぎぼうし)の大きな葉を穴だらけにしてしまいましたが、今年もちゃんと同じ場所で花をつけてくれました。

 

6月下旬、鎮守の森の下生えに、どくだみがかれんな白い花をつけます。

お参りがてら、ぜひ鎮守の森も散策なさってください。足元にはどうかお気をつけて。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です