2021-05-11

皐月の御朱印

 

山笑う
鹿島大神宮の鎮守の森も丹伊田の里の山々も
木々の新芽が柔らかく萌え出でて

心もからだも安らかにほどけるような
季節を迎えています

野山は
新しい生命が
誕生する気配に満ちています

 

五月の御朱印は新緑の鎮守の森
まだ初々しい子鹿のお使いです

書き置きはいつでもご用意してありますが、神職が社務所にいるときには御朱印帳に押印しますので、お気軽にお声をおかけください。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です