2020-10-23

鹿島大神宮で宵祭りがありました

令和2年9月19日㈯午後6時より、鹿島大神宮では秋季例大祭宵祭りが斎行されました。

各地域では朝6時ごろから旗立てが行われます。

朝8時から当番の氏子さんたちは境内地や鎮守の森の草刈り、掃き掃除を行い、総代さんはしめ縄や紙垂を全部新しく取り替えます。


神職は玉串やお幣束の準備。社殿もすっかり吹き清めます。
鳥居の傍らには文久年間に描かれた祭礼図どおりに旗も掲げられました。

午後6時、総代さん方が参列し、宵祭りが斎行されます。

今日から三日間、今年の秋季例大祭が盛大に斎行されることを祈りました。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です