2020-05-07

鹿島大神宮の手水のこと

鹿島大神宮の手水舎に流れる水は、きれいな山の井戸水です

ご飯を炊いても、お茶や珈琲を入れても、たいへんおいしい山の恵みです

ただ今は、流行病の感染防止のため、ひしゃくを置いておりません。
龍の口から流れ落ちる水をそのまま受けて手を浄めてください。

 

水盤の水は、野鳥たちが時折利用しているようですので、お使いにならないようにお願いいたします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です