2019-04-08

七草木の若草木神社で春祭がありました

平成31年4月7日(日)午前11時30分より、三春町七草木の若草木神社で春祭が斎行されました

直会の席で、境内にある稲荷神社の古い棟札が回覧されました。

「この名前は会計さんのご先祖じゃないかい」

「いや、この岩吉っていうのがうちのご先祖様だ。家系図に書いてあったな。おれが10代目なんだ」

「どれ、こっちがうちのひいじいさまだ。俺で17代目になるから」

この地で敬神の念厚く暮らしてきたそれぞれのご先祖様たちに思いを寄せるひとときです。

「若草木神社のご神体はもともとうちの先祖が京都から担いできたんだと聞いたことがある」

「下遷宮、遷宮の時は、4軒の家がご神体の四隅を担いで佐藤さん家の神殿に持って行ったんだ。それぞれの家がどの隅を担ぐかということも決まっているんだよ」

興味深い神社の由緒も語られます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です