鹿島大神宮
ペグマタイトの記憶

一億年の昔 地中の奥深くでこの巨晶花崗岩は生まれた

新着記事
  • 2018年05月16日

    つるこ渕⑵

    天正十年頃の話である。 部落に舘主がいて、つるこ姫という娘がいた。 戦いに負け両...

  • 2018年05月16日

    つるこ渕⑴

    むかし、木村の舘につるこ姫というお姫様がいた。 あるとき、その家騒動でつるこ姫が...

  • 2018年05月15日

     御前淵

    西田町 土棚 丹伊田川の中流にある。 大内備前が会津に走りし時に、御堂所と供に来...

  • 2018年05月15日

    重ね池

    昔々、逢隈村鬼生田という所があって、道路から車も通らない細い路を奥へ奥へと行くと...

  • 2018年05月15日

    芳賀池

    応永年間に芳賀義勝が来て、横塚一帯を領し、芳賀谷村と称して古館に居住した。義勝は...

  • 2018年05月14日

     菖蒲ヶ池

    鬼生田の石畠近くに池があった。 むかし偉い人が通りかかってお産の子をとりあげてや...

  • 2018年05月14日

    芦沢山津見神社の湯立て神事

    平成30年5月13日(日)午前10時より、船引町芦沢の鞍掛山にある山津見神社でお...

  • 2018年05月14日

    かなつぼ山の水溜まり

    大田のかなつぼ山という尖ったきれいな形をした山の山頂に大きな岩があり、その中に直...

  • 2018年05月13日

    東荒井の井戸

    西田町丹伊田の狐林山という地域に、この地を領していた館主新田美作守は、産土神とし...

  • 2018年05月12日

    イナバの祭祀遺跡

    イナバというのは、鹿島大神宮の向かいにある、今は児童公園になっているところ。 こ...

1 18 19 20 21 22 23 24 25 26